読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

外資系戦略コンサルタントの育休日記

第一子誕生に伴い半年間の育休を取得した新米パパの奮闘記

フロンターレ観戦!等々力は赤ちゃん連れにとっても「ホーム」だった

日々の出来事

先日、息子を連れて家族三人でサッカー観戦に行ってきました。

まだ生後4ヶ月半なので準備段階からいろいろと気を使い、「開始10分だけ見て帰ることにもなりかねないよね…苦笑」なんて嫁とも話していましたが。終わってみれば大きな不便もなく、非常に楽しかったです。

  • 17:00 ベビーカーに乗せスタジアムへ徒歩移動開始(途中ドラッグストアで赤ちゃん用の虫除けシールを購入。蚊が多いかなと思ったので、念のため)
  • 17:20 スタジアム到着。ちょうど選手たちを乗せたバスがスタジアム入り。父ちゃんのテンションUP(息子はベビーカーの中で爆睡)。
  • 17:25 フロンパークの屋台で何か食べようと試みるも、人混みがすごくて断念。ベビーカーだとこの辺の不便さは仕方ないですね…
  • 17:30 一般用のゲート(階段)ではなく、脇のエレベーターから特別に入場させてもらいそのままスタジアム3階へ直行。警備員さんの対応がとてもスムーズでした。
  • 17:35 ベビーカー置き場で息子を降ろし、ベビーカーを停める。盗難防止用に百円ショップで買ったチェーン状のカギを持ってきたのですが、縛りつける柵やポールが周囲に見当たらず。ベビーカー置き場の横の壁付近に唯一、小さめですが緑色のフェンス?のようなものが立てられていたので、そこを柱としてベビーカーを固定しました。
  • 17:45 売店で夕飯(父母)
  • 18:05 授乳室で夕飯(息子)。待たずに入れました。
  • 18:15 車いす用トイレでおむつ交換。授乳室のすぐ隣にあるのも便利。
  • 18:30 着席。S指定席の上層でしたが、眺めもバッチリ。事前情報では席の足元が少し狭めと聞いていましたが、子供を膝の上に乗せていても、抱っこ紐に入れたまま座っても、特に問題なかったです。
  • 19:00 キックオフ!

想像をいい意味で裏切られ、とてもスムーズにキックオフ⇒後半20分まで試合観戦。得点シーンも見られましたし、赤ちゃん連れの観戦デビューとしては十分すぎるほど満足です。

座席がアウェースタンド側に結構近かったので、試合が始まると応援の太鼓の音にびっくりしてベビーはときどき泣いてましたが。。笑 それでも前半15分を過ぎる頃には、抱っこ紐の中で爆睡でした。よく寝る子でほんとよかった。

等々力競技場は最近改装したこともあって、ハード面の素晴らしさは言わずもがな。それ以上に案内・警備のスタッフの方々が赤ちゃん連れサポーターの対応に慣れており、終始にこやかに対応してくれました。

また近々、家族で観戦に行きたいと思います。